MENU

webサーバー

【XAMPP】複数ポート・複数ドメイン設定メモ

更新日:2022/09/21

XAMPPで複数ポートまたは複数ドメインの設定を行うために必要な設定のメモです。

このページの目次
  1. 複数ポート設定
  2. 複数ドメイン設定

複数ポート設定

 

ファイル:\apache\conf\httpd.conf

 

ポート毎に、次の記述を追加。

 


Listen ポート番号
<VirtualHost *:ポート番号>
DocumentRoot "ディレクトリパス"
</VirtualHost>

 

「Access forbidden!Error 403」が表示される場合は、次のように記述。

 


Listen ポート番号
<VirtualHost *:ポート番号>
    DocumentRoot "ディレクトリパス"
    <Directory "ディレクトリパス">
      Require all granted
    </Directory>
</VirtualHost>

複数ドメイン設定

 

ファイル:\xampp\apache\conf\httpd.conf

 

■httpd-vhosts.confの有効化

 

# Virtual hosts
#Include conf/extra/httpd-vhosts.conf
↓
Include conf/extra/httpd-vhosts.conf

 

コメントになっていたら、#を削除

 

 

ファイル:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf

 

■VirtualHostの有効化

 


##NameVirtualHost *:80
↓
NameVirtualHost *:80

 

■ドメイン名設定

 


<VirtualHost *:80>
    DocumentRoot "ディレクトリパス"
    ServerName ドメイン名
</VirtualHost>

 

必要な数だけコピペして、ディレクトリパスとドメイン名を変更

 

「Access forbidden!Error 403」が表示される場合は、次のように記述。

 


Listen ポート番号
<VirtualHost *:ポート番号>
    DocumentRoot "ディレクトリパス"
    ServerName ドメイン名
    <Directory "ディレクトリパス">
      Require all granted
    </Directory>
</VirtualHost>

スポンサーリンク

記事の内容について

こんにちはけーちゃんです。
説明するのって難しいですね。

「なんか言ってることおかしくない?」
たぶん、こんなご意見あると思います。

裏付けを取りながら記事を作成していますが、僕の勘違いだったり、そもそも情報源の内容が間違えていたりで、正確でないことが多いと思います。
そんなときは、ご意見もらえたら嬉しいです。

掲載コードについては事前に動作確認をしていますが、貼り付け後に体裁を整えるなどをした結果動作しないものになっていることがあります。
生暖かい視線でスルーするか、ご指摘ください。

ご意見、ご指摘はこちら。
https://note.affi-sapo-sv.com/info.php

 

OFUSEを設置してみました。
応援いただけると嬉しいです。

このサイトは、リンクフリーで大歓迎です。