MENU

Windows10でPathなどの環境変数を設定する

更新日:2019/08/24

 

DOSの頃は非常に慣れ親しんでいた環境変数ですが、Windowsになってからほとんど意識することがなくなりました。
しかし環境変数が壊れているため、アプリが動かないということが時々あります。

 

そこで今回は、Windows10での環境変数の設定方法を調べてみました。

 

■お願い
去年ECMAScript2020を頑張って日本語訳しましたが、誰も見てくれません・・・
誰かみて!!
【JavaScript】 学習のためECMAScript2020を日本語訳してみました

環境変数設定画面を開く

Windows10の環境変数は、環境変数設定画面で設定します。
次の手順で表示します。

 

(1) [Windowsキー]を押しながら[Pause]キーを押して、「コンピューターの基本的な情報の表示」画面を表示します。

 

 

Windows10 ンピューターの基本的な情報の表示画面

 

 

Pauseキーがないキーボードの場合

 

1.[Windowsキー]を押しながら[E]キーを押して、Windows10標準のエクスプローラーを起動します。

 

2.PC上でメニューを開き、プロパティを表示します。

 

Windows10標準のエクスプローラー

 

(2) コンピューターの基本的な情報の表示画面で、システムの詳細設定をクリックし、「システムのプロパティ」画面を表示します。

 

Windows10 システムのプロパティ画面

 

(3) 環境変数を押し、「環境変数」画面を表示します。

 

Windows10 環境変数画面

環境変数を設定する

環境変数設定画面は、上下に分かれています。

 

上部:ユーザー独自の環境変数

 

下部:システム全体(全てのユーザー)の環境変数

 

コマンドプロンプトで環境変数を表示すると、この二つが組み合わさって表示されます。

 

例:赤がシステム、青がユーザーの環境変数。

C:\Users\aaa>set path
Path=C:\Program Files (x86)\Common Files\Oracle\Java\javapath;C:\ProgramData\Oracle
\Java\javapath
;C:\WINDOWS\system32;C:\WINDOWS;C:\WINDOWS\System32\Wbem;C:\Program F
iles\Common Files\Intel\WirelessCommon\
;C:\Users\aaaa\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps;C:\Users\aaaa\AppData\Roaming\Composer\vendor\bin

 

環境変数は、変数名と変数値を指定します。

 

windows10 環境変数の編集 

 

システム用、ユーザー用それぞれに新規編集削除ボタンがあるので、目的に合わせて操作してください。

 

Pathのみ順番がある

環境変数の編集は、Pathのみ画面が異なっています。

 

windows10 環境変数pathの編集

 

検索するパスを一行ずつ設定します。

 

またパスは上から順番に検索されるので、複数のフォルダに同じ実行ファイルが格納されている場合は、順番に注意しましょう。

記事の内容について

 

こんにちはけーちゃんです。
説明するのって難しいですね。


「なんか言ってることおかしくない?」
たぶん、こんなご意見あると思います。

裏付けを取りながら記事を作成していますが、僕の勘違いだったり、そもそも情報源の内容が間違えていたりで、正確でないことが多いと思います。

そんなときは、ご意見もらえたら嬉しいです。

ご意見はこちら。
https://note.affi-sapo-sv.com/info.php

【お願い】

お願い

■このページのURL


■このページのタイトル


■リンクタグ