MENU

Windows10でhostsを編集してドメインにアクセスする

更新日:2019/08/04

 

Windows10のhostsファイルを編集すると、ドメインのIPアドレスを変更することができます。

 

例えば、次のような場合便利です。

 

ドメインを取得して各種設定をした直後

 

ドメインを取得して各種設定をした直後は、内容が浸透するまで時間がかかり、すぐにアクセスすることができません。
しかしhostsを編集することで、すぐにアクセスできるようになります。

 

ドメインの引っ越し

 

ドメインの引っ越しで、引っ越し先のテストをしてから、ドメインの参照先を変更したいときがあります。

 

このような場合、Windows10のhostsファイルを編集することで、大元のドメイン情報を変更しなくても、アクセスできるようになります。

 

■お願い
去年ECMAScript2020を頑張って日本語訳しましたが、誰も見てくれません・・・
誰かみて!!
【JavaScript】 学習のためECMAScript2020を日本語訳してみました

hostsファイルの場所

hostsファイルの場所

 

Windows10:
C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts

 

windows10 hosts 場所

 

他のWindowsも、Hostsの保存場所は同じです。

 

Windows8系

 

C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts

 

Windows7

 

C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts

hostsファイルの開き方

hostsファイルを編集するのは管理者権限が必要です。

 

直接メモ帳で編集した後、保存をしようとすると、上書き保存できません

 

上書き保存するのは、メモ帳を管理者として起動した後、hostsファイルを読み込むか、次の方法を試してみてください。

 

(1) hostsファイルをデスクトップへドラッグ&ドロップ

 

hostsファイルをデスクトップへドラッグ&ドロップ

 

(2) 管理者権限を聞かれるので続行する

 

hostsファイル 管理者権限

 

(3) メモ帳で編集して保存する

 

hostsファイルをメモ帳で編集

 

(4) ドラッグ&ドロップで元の場所に戻す

 

hostsファイルをドラッグ&ドロップで戻す

 

(5) 管理者権限を聞かれるので続行する

 

 

デスクトップにドラッグ&ドロップした際、元のフォルダ内にhostsファイルが残りません。
必ず元の場所まで戻すまでをセットで行ってください。

 

不安な場合は、コピー・貼り付けでも大丈夫です。

hostsファイルの書き方

hostsファイルは次の形式で記入します。

 

IPアドレス ドメイン(ホスト名)

 

IPアドレスとドメインの間は、スペースやタブで開けます。
また先頭が『#』の場合、その行はコメントとして扱われます

 

記入例

 

# 一時的に設定(後で削除)
111.11.11.11   aaaa.com
111.11.11.11   bb.aaaa.com

 

確認

 

コマンドプロンプトを起動し、『ping』コマンドでhostsの確認を行います。
参考:Windows10 コマンドプロンプトの開き方

 

コマンドプロンプト:スタート => Windowsシステムツール

 

> ping ドメイン(ホスト名)

 

hosts 確認 コマンドプロンプト

記事の内容について

 

こんにちはけーちゃんです。
説明するのって難しいですね。


「なんか言ってることおかしくない?」
たぶん、こんなご意見あると思います。

裏付けを取りながら記事を作成していますが、僕の勘違いだったり、そもそも情報源の内容が間違えていたりで、正確でないことが多いと思います。

そんなときは、ご意見もらえたら嬉しいです。

ご意見はこちら。
https://note.affi-sapo-sv.com/info.php

【お願い】

お願い

■このページのURL


■このページのタイトル


■リンクタグ